top of page

【NPO第2期 募集スタート】<4月21日応募〆 → 4月30日〆に延長>NPO法人・社会起業家に「90%割引」でプログラム提供

「捉えどころのない難題を前に、途方に暮れている」


「社会課題に向きあいつつも、孤独を感じている」


「保守的な業界に風穴を開けたいが、根本原因にアプローチしきれていない」



このようなお悩みを持つNPO法人、社会起業家の方に朗報です。



世界最高峰の教育機関である米ミネルバ大学のメソッドを駆使した


社会人向けリーダーシッププログラム「Managing Complexity」を


NPO法人・社会起業家を対象に特別価格で開催することが決定しました。



社会の抱えるさまざまな難題に


日々熱心に取り組んでいる社会起業家やNPO団体は、


「複雑な課題」に立ち向かっているまさに社会の改革者です。



そのようなリーダーたちが


確かな想いと強い軸を持ちつつ能力を高めるために、


我々のプログラムをぜひ活用いただきたいという願いを込めて


特別価格の枠をご用意いたしました。



過去の受講者からは


「課題解決力が格段に上がり、目指す世界の実現に近づいた」


「同じような志を持つ仲間に出会えたことが財産となった」


という声が多く寄せられています。




期間は2024年7月から9月まで。


毎週木曜の夜、各回2時間のオンラインプログラムです。


通常のプログラム受講価格は約60万円のところ、


90%割引の5万円でご受講いただけます。


社会へのインパクトを広げる一歩を、共に踏み出しましょう。



 *



お知り合いにNPO法人・社会起業家の方がいらしたら、


ぜひ、この案内をシェアしていただけると嬉しいです。




<受講対象者>


応募要件:

①発足から3年以上のNPO法人その他非営利団体、または社会企業の経営に携わる代表者(最大10名)

②全ての授業に参加できる方

 ※ 年代や役職・職種は不問です。過去には、3~50名程度のチームメンバー・関係者マネジメントをしながら営業や企画・IT・コーポレート部門の管理職として活躍されている方、またはその候補の方にご参加いただきました。過去の葛藤経験や現状の思考などをディスカッションしながら、知識の取得だけではなく日常での実践に繋げていくプログラムとなります。受講された方からは、ご自身の「マネジメントの型」が増え、ヒトやコトに向き合う幅広いスキルや考え方を習得できた、という声をいただいています。逆に受け身で知識だけを得たい方、ヒト・コトのマネジメント経験がなくあまり葛藤経験のない方は、本プログラムには不向きかと思われます。



応募要項:こちらのフォームから応募ください。 ▶▶ 応募フォーム

エッセイの提出:上記フォームから応募いただく際、「わたしが現在組織の経営者・運営者として直面している複雑な課題について」というテーマで、1000~2000 字程度でエッセイを提出いただきます。事業や組織の問題など、具体的に直面している課題について説明いただくとともに、そのような課題を乗り越えるために、あなた自身が本コースを通じて具体的にどのような能力を身につけたいと考えているかも説明してください。必要に応じ、その後30 分程度の面談をお願いする場合がありますのでご了承ください。


締切:4月21日(日)24時まで → 4月30日(火)24時までに締切延長します。(4/19追記)

■合否の通知:5月上旬を目処にご連絡させていただきます。



詳細については、下記資料をダウンロードの上ご確認ください。

(社会起業家クラス)2024年度Minerva講座①プログラム概要書・募集要項
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.96MB


この件に関するプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000084646.html

Comentarios


bottom of page