top of page

「子どもたちに、未来を生きる力を育む」代表・黒川が、学童のカリキュラムを監修しました。


代表・黒川が監修した学童が2024年4月、東京港区にオープンしました。


子どもたちが「考えることが楽しい!」と心から感じる瞬間を作り出すことを目指し、高等教育を受ける前に学ぶ力を養うことを重視しています。この学童では、子どもたちが先の見えない困難な時代を乗り越える力を育むためのカリキュラムを設計しています。



黒川のコメント

「自分なりに勉強とディスカッションを重ねてたどり着いた答えは、結局、子供達に伝えたい力は、成人教育と一緒だということです。世界に興味を持ち、自分に引き寄せ、問題を見つけたら、仮説を立ててソリューションを考え、仲間を巻き込んで動いてみる。間違っても戻って、またやってみる。つまり、世界に変化を与えてみる力です。そのためのベストなカリキュラムができたと感じています。」



監修の想いを掲載しています。

Commentaires


bottom of page