LINE株式会社 二木 祥平氏 × Plug and Play Japan 株式会社 内木 遼氏

11月24日開催 豪華対談イベント!
LINE最年少役員と注目VCのCOOが語る
未来の人材像とは。

「カリスマは指導者の命取りになる」

 

経営哲学者のピーダー・ドラッカーの有名な言葉です。

変動する複雑系社会を生き抜く際に、カリスマ以外に、リーダーが磨くべきスキルとは。


米国ミネルバが提唱する未来のリーダーに必要な18のコンピテンシーを下敷きに、

ビジネスの最前線で舵を取る若きリーダー2名に自由に語っていただく90分。

29歳でLINE最年少役員に就任した二木 祥平氏からは、

自身の躍進に不可欠だったスキルを客観的に分解・言語化してもらいます。

世界最大級のアクセラレーター/VCであるPlug and Playの日本支社COO内木 遼氏には、

イノベーション創出に欠かせない人材要件について、

毎年150社以上の支援を行う立場として語っていただきます。


メディアで次々と押し寄せるNewな言葉を一旦横に置き、

2名の話を肴に、自分なりに大切な力を、言葉にしてお待ち帰りください。

 

========================================

本イベントは、米国ミネルバのリーダーシッププログラム「Managing Complexity」の受講メンバーと、
プログラム内容に興味をお持ちのビジネスパーソン向けに開催しています。

========================================

イベント概要

【テーマ】LINE最年少役員と注目VCのCOOが語る未来の人材像

【日時】2022年11月24日(木)19:00〜20:30

【定員】20-30名(先着順)

【対象】①Managing Complexity修了生 ②ミネルバの学習プログラムに興味がある方

【申し込み方法】下記リンクボタンよりお申込みください。

 ※応募者多数の場合は先着順になります

 ※申し込み終了後、対象者には詳細をご案内いたします。

 ※申し込み期限:11月21日

 ※注意事項:当日はブレークアウトセッションがあるため、画面ONにしていただきます。

ゲスト

shohei niki_edited.jpg

LINE株式会社/上級執行役員 ビジネスプラットフォーム企画担当 /マーケティングソリューションカンパニーCPO

二木 祥平氏

大学在学中よりリクルートにて新規事業の立ち上げや大規模サービスの企画・開発を経験。2015年7月、LINE株式会社に入社。プロダクトマネージャーとして「LINE公式アカウント」のリニューアルや「LINE広告」の立ち上げに携わり、主に日本、台湾、タイにてプロダクトを展開。「LINE」を通じて企業やお店とユーザーの距離を縮めることがミッション。2019年1月、最年少で執行役員に就任。2022年4月より現職。

図1_edited.jpg

Plug and Play Japan 株式会社/執行役員COO

内木 遼氏

2006年に東京電力入社。海外プロジェクト等を経験後、豊田通商に移り、事業開発・事業投資に参画。大学院生時代の起業の失敗経験を経て、デロイトトーマツベンチャーサポートのシリコンバレーオフィスにて金融、製造業等における新規事業開発コンサルティングに従事。2017年にシリコンバレー 発のアクセラレータ・VCであるPlug and Playの日本オフィス立ち上げに参画し、毎年約50社の大手企業と100社以上のスタートアップの支援を行う、イノベーションプラットフォームを牽引している。東京電力のCVCであるTEPCO Frontier Partnersの投資委員を兼務。コロンビア大学MBA修了。

【当日の流れ】
イントロダクション(5min)
ミネルバ Managing Complexity概要説明とLos(スキル)の紹介(10min)
パネルディスカッション(40min)
感想ブレークアウト(10min)
全体シェア&質疑応答・クロージング(20min)

Alumni Event 02