About MINERVA

ミネルバは、2011年の設立以来、「高等教育の再創造」をリードする革新的な役割を果たしてきました。「Nurturing Critical Wisdom for the sake of the World」(世界が必要とする知恵を育む)というミッションの下、今や世界最難関として知られるミネルバ大学のほか、選ばれたパートナーとの協働を通じ、世界最高峰の教育を世界中の学生に届けてきています。

 

また、従来型の知識インプットではなく、「実践的な知恵」を重視するミネルバは、エビデンスベースの教授法と最先端のテクノロジーを活用しながら新しい教育を生み出し続け、パーパス主導のリーダー、実践力のあるイノベーター、そして見識ある次世代人材を世界中に輩出してきました。

 

「Managing Complexity」を始めとするミネルバのProfessional Learningは、ますます複雑となるグローバルなビジネス環境を勝ち抜く次世代人材を育てるために、ミネルバが独自開発した社会人教育プログラムです。

 
 

About KOKKARA

合同会社こっからは、福岡県糸島市を拠点とするスタートアップです。


“人生を、Playfulに。”
 

2016年の創業以来、このたった一つのビジョンを掲げ、国内外多くの企業に向けて組織開発・人材開発をサポートしています。こっから社が手がけるプロジェクトはビジョン・バリュー策定、新規ビジネス創造、リーダーシップ開発、自律型組織づくりなど多岐にわたりますが、いずれも解決策を授けるコンサルティングではなく「人と組織に眠るパッションの源泉」を基点に、対話と内省による自らの行動選択をアプローチの核としています。

 

米国ミネルバとの共同事業は、リーダーが自らの「Playful」を体現していくに当たり、様々な困難を自ら乗り越えるための具体的なツールとなるプログラムであり、こっから社の理念を補完する取組みです。

 

FAQ

Q. 受講するにはどのようにすればよいですか?

下記、Contactボタンよりご連絡ください。

 

Q. 授業は何名で受講するのですか?

参加者同士の対話を通じた相互学習を意図して、1クラス原則12~15名の規模での受講をお願いしています。

 

Q. ミネルバの認定プログラムなのですか?

はい。本プログラムは、日本国内の運営主体である合同会社こっからが、米国Minerva Project社とパートナーシップを締結し、正式に国内展開するものです。プログラム修了者にはCertificationが発行されます。


 

Q. 授業は英語で行われますか?

日本語・英語のいずれかを選択いただくことが可能です。

(事前のリーディング課題のみ、原則英語を用います)

 

Q. 自社で12名以上集めないと参加できないのですか?

いいえ。少数名でしか参加できない場合は、各社との調整の上、他の企業参加者との混合授業を受講いただけます。